Page: 1/2   >>
京都さんすう教室
京都まで、遅れのある子のための、さんすう教室に行ってきました。
(親がやり方を学んで、家に帰って子どもに実践する)

なかなか面白いんですが、月一なんで、ちょっと用事が重なると行けず、そしてステップが細かいので(ちょっとじれったい)。
スモールステップは大事だとわかってるんですけどね。

で、早速やってみたら、アキラが課題を何なくクリアしたので、ちょっと拍子抜け。
(まぁ、我が子なのでデキル子なのはわかってた=親ばか)

バラバラの認識とか、一つに一つという対応とか、バッチリです。
今はここまでしか習ってないんだよなぁ。
集中講義で一気に勉強したいところです。

今後はステップアップすると、
「に」と言われてあるいは「2」という文字を見て、○○と二つのものをイメージできるか
「ご」と言われて●●●●●と五つをイメージできるか、みたいなのをやっていくはずです。

言葉と数字のイメージが対応できたら、算数は簡単になる的な。
(だと思う)

足し算まで1年かかるらしいんですけど、学校と両輪でやっていくと意外と理解が深まるんかもしれませんな。
将来(いつ?)、私は、遊べるお勉強室(お絵描き含む)をやりたいので、ふらふらといろんな勉強していきますです。
どんな人にとっても、勉強は遊びだ!と思ってますんで。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| ★やりたいことがいっぱい | comments(7) | pookmark |
onikoro@ワヲン
(↑ワヲンで食べたプリンアラモード)

中崎町のワヲンまで、お知り合いの個展見学に行きました。
↓クレイアートのkotizoさんです。


「面白そうやなって思ったらやらな」っていう作者さんの話を聞いていたら、
これから冬に向かって、家に籠りがちになるので、何か作ってみよかなーとか刺激されます。

このonikoroのクレイアートも、ちゃんとお話があって、嫌われものの雷オニちゃんが
みんなと仲良くなりたいって、下界に飛び込むお話です。
「大人になったら、特に、飛び込むってやりにくいやん。それでも、飛び込まなできへんこともあるしな」ってざっくばらんに、しかし熱く語ってもらい、エネルギーいただきました。

ずーっと「何かやらな」と思うのもしんどいけど、やってみよかなと思いつつ後回しにしてることもいっぱいあるなーとも思うし。

この冬は、手作業をまたちゃんとやってみよかな。
とりあえず、きのこのポシェット作りました。
(マルシェでアイデアもらっちゃった。でもやっぱり本職さんの方がキレイでカワイイ:笑)

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| ★やりたいことがいっぱい | comments(12) | pookmark |
ボルネオへの夢想
友達がボルネオ行くって言うから、うわーーー連れて行って〜と盛り上がってしまい。

一緒の旅程だと平日からむけど、ハワイやったらアレやけど、ボルネオやったら学校を休んでも行く価値があるんちゃうかと思って、マジに夢想。
友達はシャングリラのオランウータンを敷地で保護してるホテルやし。

手配師、麻呂がデルタのマイル使えるでとか言いながら、マレーシア航空に電話して調べてくれたり。
HISに出向いて聞いてきてくれたり。
パンフと営業の人の名刺もらってきてくれたり。
自分は行かないのに、こういう手配が好きなので、嬉々としてやってくれる。

ボルネオのコタキナバルへは関空から金曜日と火曜日しか便が出てない。
友達は金曜日〜火曜日の三泊四日(五日目早朝発)。

結局、金額となんやかんや調べたら、子ども2人連れて行くと短いともったいないなと。
やっぱり1週間は行きたい。
街も好きな私は、コタキナバルの街もフラフラしたいけど、自然公園も豊富。
どっちかだけってのは、無理やな〜。

ということで、仕切り直し。
平日からめるのはあきらめ、春、夏、冬のいつかの休みに、いつかボルネオに。

夢想旅行でしたが、テンションが上がり、楽しかった☆
必要金額がハッキリしたので、目標ができて仕事しようって気になるわ〜。
(家族旅行は麻呂持ち、私と子どもだけの旅行は私持ち)

さて仕事しよ。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| ★やりたいことがいっぱい | comments(6) | pookmark |
人生相談(否雑談)
神戸でのバイトついでに、お友達の喫茶店でランチ。
あ、ランチ写真撮れば良かった。

そこで軽く人生を含めた仕事について語り合って来た。
二人に共通していること。
(1)工業高校デザイン科→デザイン専門学校→デザイン事務所勤務
(2)今は自営
ということで、会社員時代はいかに「楽」だったかという話をしていました。
心から思う。人に雇われてるってのは、楽だったわ。
いや、もちろん、会社員でも大変ってのはわかってる。
でも自分で仕事取るのってほんまに大変やなと、一般に言われていることを実感します。

私なんて、仕事がなくても、まーまーすぐに生活に困窮するってんじゃないですけどね。
でも旦那が自営で毎年、今年は契約がないかもと派遣社員みたいなこと言ってるわけで、
少々緊張感がなきにしもあらず。
だからアキラが小学校入ったら外に働きに行こうとか言うてるわけです。

でも人間、低いところに流れやすいので「あー、好きなことしてでっかく儲けたいなー」とかほざいていました。
学生か。

すると喫茶店経営の友達が「コマ撮りアニメ撮りたい」とか言うので、ピタゴラスイッチの新しい生物「カクザトン」がすごいという話になり。
「デザインあ」も良いという話になり。
「ピタゴラ装置」もすばらしいという話になり。
夜型の友は「2355」が良いと言い、私は朝の「0655」を連想し。
NHKないと私は生きていけなさそうと実感した次第。
手話やEURO24もたまに見てるしな。先日はドイツ語を5分だけ勉強しました。

あと、やっぱりブログで人気出なあかんで、という話になり、こうして記事を書いてみる。

私はチャッカマンは大変便利だと思っているのですが、デザインが気に入らないから買わないと言うと、格好いいチャッカマンをデザインしろと言われたので、プロダクトデザインは高校時代にかすっただけですが、頭のスミに置いておこうと思います。

むしろマッチが好きだと言ったら、マッチの良さをもっと世に伝える企画をしろとも言われたので、これもまた頭のスミにメモ。
マッチの長所は、あの硫黄の匂いなんだが、世間的に理解していただけるかどうか…。

そんでもって、最近、元気が出ないので、元気の出る歌を希望したら「東方神起」を勧められて、貸してもらったので明日からヘビロテ予定。
自分が韓流聞くとは、自分的にはすごい冒険なのです。
「東方神起」がファミレスで相席になっても気づかない自信があります。

仕事も小さいコンペに参加してみたり、そんで才能ねぇやと落ち込んでみたり、
いろいろトライしてみてるのですが、そういう日々も振り返ったら楽しかったりするのかもしれません。
ということで、古本と喫茶店のコラボイベントしていたので、仕事の本を購入。
私はどこに行こうとしているのか(笑)

その未定な感じも、結局のところ、楽しめるんではありますがね。
あー、書いたら元気出て来た。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| ★やりたいことがいっぱい | comments(7) | pookmark |
夢は何ですか
 
だいぶ前ですけど。本葉が出ました。ジジも一緒。


またまた、夏からの新しい業務請負の面接に行ってきました。
社会貢献、社員還元みたいなのがすばらしい会社で、ちょっと感激しちゃいました。

知らない人と会って、短時間に自分を知ってもらうって、なかなかこの年になっても難しいものです。
世の就職活動の方々、大変ですなぁと,今さら思う。
(私は1社だけ受けてそこに入ったので、全く就活してません)

そのときに余談的に「夢は何ですか」って聞かれましたが…。
夢…って「これです」って出して見せられないので、説明するのって難しいんだなと。

でも聞かれたからこそ、考える機会にもなり、具体化するきっかけにもなり。

アキラが生まれる前は、40才になったら引退して、年の半分は海外で暮らすってのが夢だったんですがね。そのために合気道習ったんだけどね(大道芸できるかと)

アキラが生まれたら、その前に、アキラが楽しい人生を送れるように、ちょっとマシにしてやらんとと思い始め。
もともと、社会貢献も障害も好きなので、デザインで何かできたらなーとは思ってますが。
         (↑我ながら語弊のある言い方)

そろそろ、その「何か」を具体的に考えたらどうですか、とたぶん、言われてるんやと思う(誰に)。

その一方で、アキラが学校に入ったら、あんなこと、こんなことって思ってることもあったりして、アキラは完全に私の実験道具(笑)。
ヒトミさんの「教えて〜」も楽しいしね。
お絵描き教室もやりたいし、お勉強会もやりたいし、彼らの作品を製品化もしたいなぁ。

アキラが生まれる前は、障害グッズが海外並みにオシャレになったらなーと思ってましたが
今は、それも進んで来たし、遅れてる知的障害の子のイメージアップに興味があるなぁ。
なんかグイッと変えたいなと、悶々中。。。
デザインにできること、探します。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| ★やりたいことがいっぱい | comments(2) | pookmark |
DS21.INFO(ダウン症候群情報)

DS21.INFO


ダウン症関連の面白いサイトがあったので。

・心臓手術に成功したジェイコブ
・ダウン症者専門の洋服ダウンズ・デザインズ
・世界初!ダウン症者専門のモデル事務所

(記事見出し抜粋)

なんか、楽しそう。

個人でやってはる。お友達になりたい☆

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| ★やりたいことがいっぱい | comments(3) | pookmark |
アートびっくり箱
こんなこともやってみたかったりして。
また本を買っちゃった(いつ開講するねん:笑)。

ヒトミさん妊娠中、ねむのき学園の子どもの展示を見たのが感動で忘れられません。
(ねむのき学園は障害児の学校というわけではありませんが、比較的多かったようです)
そんときはアキラがダウン症で出てくるとは思ってもいませんでしたが(当たり前)、こういうのに関わりたいなーと思っていたわけです。

いやーアトリエインカーブ見た時もそうですが、センスとか構図とか難しいのじゃなくて。
「これが好き」というストレートなメッセージに「素直に生きていいんだ〜」みたいな。

子どもみたいに描くのに50年かかったってピカソも言ってるしね。
(50年とは言ってないが)

アールブリュットというフランス語の(直訳)生の芸術=(意訳)美術教育を受けてない人の芸術というのがあるんだけど、これを見て、芸術教育を受けた人が、ちっと嫉妬するわけです(稀に)。
障害があるってーだけで取り上げてもらっていいよなーあんたらは。と(稀に)。

私なんか大学とか行ってませんしね、デザインは商業ベースなので芸術とは違いますが、基本の勉強なんて美術とデザインは違いませんよ。裸婦デッサンとかしたしね。
それを5年も勉強しましたけど、そんでその延長でお金もらってるわけですが、すげーなーと思うものはあるわけです。

彼らの、あの集中力の維持はすごいと言ったら、ある人が「それも暗に言えば障害があるから(=他に注意を向けられないから=知能が低いから)でしょう」と言いましたが。
長所は短所、短所は長所なんで。
シャイ=控え目、頑固=こだわりがある、優柔不断=慎重に考えるとかね。

教育を受けてないと文句言われますが(稀に)、教育の機会だってなかったということに、文句を言う人は気づいてませんな。
教室をお断りされることも、結構多いんですわ。
「いいですが、先生の話が聞けたらね」「いいですが、椅子にちゃんと座ってられたら」って、条件付いてると、うちの子無理かも…と遠慮がちなお母さんは思うしね。

彼らの選択肢が増えていく、そういう社会であってほしいですな。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| ★やりたいことがいっぱい | comments(0) | pookmark |
また熱が。
 

こんな本を読むと眠れません(と言いつつ寝るけど)。

起業せんでもいいんですが、bochiスタッフでいつか働いた分の報酬を受け取りたい。
とは夢見ています。

ボランティアでは続かないのわかってるから。
もうダウン症の子どもたちの写真展も3回目。
参加者からの寄付もいただいていますが、参加者でないところからの収入が今後の目標です。

イベントが恒例化してくると、スタッフのモチベーションは、資金が絶対に影響してきます。
bochiメンバーは、みんないい人たちだから文句も出ませんが、私だったら嫌になってくるだろうな〜と。
そろそろ持ち出しは減らして行こうよ、って。(←けっこう赤字:笑)

bochi会議するごとに「これ商品化」「それ商品化」と言ってる私を呆れず見守ってくれる仲間たちに感謝です(笑)

今月末に作品締め切りを迎えると、9月はみんなが超忙しくなる日々。
告知チラシ作りに、冊子作り、現場装飾に、写真プリントやコメント類の打ち出し。
きっと来月はひーひー言ってるので、応援してください(笑)

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| ★やりたいことがいっぱい | comments(4) | pookmark |
LLブック
昨日図書館で読んだ本には、まだまだたくさんの刺激があったんだけど、自分のためにも覚え書き。

ダウン症など、知的障害のある人は、大人になってから読む本がない(少ない)ということ。
だからよけいに、「知」から離れていってしまう。
そして、知的障害のある人は、「知」への好奇心などないであろう、理解もしないであろうと思われる。

じゃ、ないんだって。

またまたオランダとスウェーデンの話なのですけども、
文章を簡易に、写真やイラストを多用した、でも内容は大人向けの本や新聞があるんですって。
それを「LLブック(スウェーデン語で「やさしい本」)」といいます。

LLブックは、障害者向けってわけでもないところがミソ。
言語や理解に障害がある人はもちろん、移民さん、年を重ねて理解がしにくくなった人向け、難しい本も読みたい子ども向けに、出版されているそうです。

もちろん、今では日本でもわずかながら出版されているそうで。

ピクトグラムや、サインを多用したものなど、私がデザイン科学生の頃の課題を彷彿とさせる誌面たち…。

私、役に立てるかも、と思いました。

思えば、絵が好きで、デザイン科に進んだ高校生の頃、若者らしく、社会貢献にもすごく興味があって、就職するまえに青年海外協力隊に行こうと思ってました。(行かなかったけど)

デザインの仕事って、社会貢献と一番遠いところにあると思ってました。
広告だし。チラシ作っても捨てられるし。時給は低いし(関係ない)。

でも、最近、この仕事やっててよかったなーと思う。
何にでも広報は必要だし、文章じゃなく視覚で伝えることもたくさんある。
視覚じゃないと分からない人だっているんだな〜。

アキラが生まれなかったら、デザインの仕事、こういう風に考えられなかったかもしれないなぁ。
感謝、感謝。


日本でも、季刊で「ステージ」という新聞が出ているそうです。
こんなの見ていたら、地域密着版、作りたくなっちゃうな〜。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| ★やりたいことがいっぱい | comments(0) | pookmark |
ココロが震える
先日紹介した『ariya』が届きました。

で、ココロがブルブル震えました。
ああ、この感動を多くの人に伝えたい!

大阪でも、いや全国でも作るべきだ!


取材先まで頭に描いて、営業は誰で〜、写真はあの人で〜
と勝手に友人たちがリストアップされてます。
ああ、先立つお金が欲しい。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| ★やりたいことがいっぱい | comments(4) | pookmark |

Profile

profile photo

Search

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Entry

Comment

Category

Link

Recommend

Recommend

ザガズー―じんせいってびっくりつづき
ザガズー―じんせいってびっくりつづき (JUGEMレビュー »)
クェンティン ブレイク,Quentin Blake,谷川 俊太郎
*我が家の愛読書です。
*子どもってこんなもの。

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode