Entry: main  << >>
小学校の発表会
小学校の発表会がありました。
うちの学校は「作品展」と「発表会」を1年ごとに交代でやります。
つまりビエンナーレですな。←そう言うと格好いい。けど毎年やってほしい。

(兵庫県では冬は必ず「音楽会」だったんですが、地域によって違うのね)

今年は「発表会」
学年ごとに、出し物がいろいろです。劇だったり、オペラ風だったり、音読劇だったり。

2年生のアキラは「音読劇」
その他大勢じゃなく、ピンでセリフありっていうのが、今年の先生の大胆なところ。

きっとセリフは言わんよと思いながら見に行くと、やっぱり舞台で仁王立ち。
そしてセリフが言えないので画用紙の吹き出し持ってた(笑)

アキラの番になってそれをピッと元気よく掲げると、場内は笑いに包まれた。
音読ちゃうやん、みたいな。
私ら夫婦も笑い。さすがアキラ。注目の浴び方、わかってる。

そのまま音読劇は進行し、最後はちょっとしたダンス付きの歌を2曲。
そっちはノリノリで踊ってました。ちょっとリズムは外れてましたけどね。

楽しそうでした☆
 

4年生は「じごくのそうべい」の歌劇。

ヒトミは役が嫌(目立つのが嫌)なので、その他大勢のコーラス。
それでも目立っちゃうのは、みんなが劇をしているときは、コーラスの子もクラスメイトの演技を見てるのに
ヒトミだけはずっと生真面目に正面を向いてるから。

なんか奇妙に笑える子どもたちでした。


※最近のアキラの進化報告
ブリッジができるようになりました!(頭が浮かなかったのが浮くようになった)
腹筋や背筋も(できてないけど)好きです。
面白いから早くできるようになって、腹筋割れてるダウン症児としてご紹介したいものです。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 育児 | comments(3) | pookmark |
Comment
いいですね、しなやかですね。
Posted by: ぶんぶん |at: 2013/11/22 3:51 PM
子どもの時は先生が「発表会は、自分たちの成長をお父さんやお母さんに見てもらう会です」と言ってるのを、何言ってんの?毎日見てるやん?それに毎日「あんたは、これもでけへん、あれもでけへん」って言われまくってんのに。ぶつぶつ。と思ってました。どうせ期待してないしとも思ってました。「忙しいのに見に行かなあかん」って言ってたしね。なんだ!?暗い記憶か!?
Posted by: 君は風の船 |at: 2013/11/26 12:25 PM
ぶんぶんさん>
なんか受けてうれしい親心(笑)

君は風の船さん>
行くのは面倒やけど、行ったら楽しいんですよ、これが。
参観日も行かんでええ?って聞くけど、行ったらそこそこ楽しめる。
親じゃない私と目が合って、恥ずかしがる近所の子を見るのも面白いです。
Posted by: sacico |at: 2013/11/26 3:38 PM








Profile

profile photo

Search

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Entry

Comment

Category

Link

Recommend

Recommend

ザガズー―じんせいってびっくりつづき
ザガズー―じんせいってびっくりつづき (JUGEMレビュー »)
クェンティン ブレイク,Quentin Blake,谷川 俊太郎
*我が家の愛読書です。
*子どもってこんなもの。

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode