Entry: main  << >>
子どもたちの作品と来年の教科書

▲父の日にヒトミから父へ。
5年生になって家庭科を習いはじめたので、裁縫と料理に興味津々です。
ヒトミはどうやら「学校でやったこと」に対しては興味を持つ子みたいです。
だからか、教科書通りになら比較的、勉強ができる。
習ってないことはできません。
ルールのある世界では、とっても優秀なタイプ。非常時には弱いです(笑)

それに対し、アキラは「勝手に興味を持つ子」です。
教科書には全く頼りません。自分で何とかする人です。
ルールのない世界では、とっても優秀なタイプ。普通の時には出来損ないです(笑)

二人、違ってて、面白いわぁ。


アキラの作品。
私が勝手に解釈した感じでは「宇宙人が自動販売機で何か買ってる」と思ったんですが、本人に聞いたら「お弁当」らしいです。
どこが!?
描いてから題名を決めたんじゃないだろうか…。

ところで、小学校から電話があって、来年のアキラの教科書について相談がありました。
まだ3年生始まったばっかりやのに、来年?って思ったけど、今から申請が必要なんだそうです。
で、来年は4年生。
今まで、みんなと同じ教科書でしたが(支援クラスでは勉強に応じたドリルとかグッズ使ってる)、来年は「特別支援教室用の教科書」をもらいませんか?とのこと。
そんなん、あったん!と私ら夫婦は歓迎でしたが、みんなと同じ教科書がいい!という保護者もいらっしゃるそうで、先生は
(1)みんなと同じの使う
(2)特別支援教室用を使う
(3)みんなと同じのもらっておいて、実際には下の学年のときにもらったのを使う
という3つの提案がありました。

うちは当然のように(2)で。
確かにアキラは「みんなが持って行ってるから!」と張り切って使いもしない「計算ドリル」や「漢字ドリル」をランドセルにせっせと入れてますけどね。それが彼の「クラスの一員感」であることも理解していますが。
でもきっと、教科書がちょっと違ってたって、彼は大丈夫と思うのです。

あと、上に姉ちゃんがいるので高学年の教科書は持ってる、というのもある。
神戸の元町に「教科書を売ってる専門書店」があるのも知ってるから、いつでも手に入る!という余裕もありつつ。
支援学級用教科書は見たことないので、来年の春がちょっと楽しみです♪

今日はアキラもヒトミも「文楽」見学に行ってました。
予想通り、アキラはお昼寝してたそうです(笑)
まぁね〜大人でも難しい話だと寝るしね〜。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 育児 | comments(5) | pookmark |
Comment
>小学校から電話があって、来年のアキラの教科書について相談がありました。

!!!ななななな、なんやて!!?・・・・・(心を落ち着かせてる)



ゆっくり学ぶ子のためシリーズかな〜なにかな〜
Posted by: ぶんぶん |at: 2014/06/17 12:02 AM
あ〜うちも早く針とかミシンとか教えて一緒に作りたいな。
ステキだね!手作りのプレゼント。
だってさ、作れるって、すごいことだよ。

このクマちゃんはオリジナル?
それとも教科書みたいに見て作ったの?
Posted by: ぶんぶん |at: 2014/06/17 12:08 AM
ヒトミ姉さんなら、玉結び玉止めなんて
余裕なんだろなぁ。
今週の5年生土曜参観は家庭科 初めてのソーイングで玉結び玉止め。
…を参観(笑)

アキラくんの教科書、私も
楽しみにしときますー。
Posted by: gunyome |at: 2014/06/17 7:53 AM
私は5年生で手芸部に入り、刺繍にハマりました。ひとみ姉さんは小柄だから、裁縫できるようにしといた方がいいよ!
Posted by: 君は風の船 |at: 2014/06/17 11:36 AM
ぶんぶんさん>
聞くところによると、文部省が決めてる支援学級用のがあって、3段階ぐらいでレベルがあるって言ってた。
どんなんかなー?また届いたらレポートしますね〜(といっても来年の春)

ヒトミ作品はもちろん本を見て作ったのよ。
緑のフェルトがないから「マジックで塗った」というのは彼女のアイデアですが。(父が緑色好きだから)

gunyomeさん>
ヒトミはお友達に手作り作品もらってから、自分もやりたい!と思ったみたい。
私に似て、あちこち手を出しては、すぐ飽きちゃうタイプかも(笑)

君は風の船さん>
刺繍か〜クロスステッチも完成しましたもんね!
私は3年生ぐらいにフェルト小物作りにはまったのに、それを作文で書いたら、先生に「フェルト」が通じなくてガッカリしたことを覚えています。当時まだマイナーやったんかなぁ?自分の中では世界中ではやってる感じやってんけど(笑)
ヒトミには、君風さんのアドバイス、伝えておきましたよ♪
自分でアレンジできる子にしたいと思います☆
Posted by: sacico |at: 2014/06/17 8:38 PM








Profile

profile photo

Search

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Entry

Comment

Category

Link

Recommend

Recommend

ザガズー―じんせいってびっくりつづき
ザガズー―じんせいってびっくりつづき (JUGEMレビュー »)
クェンティン ブレイク,Quentin Blake,谷川 俊太郎
*我が家の愛読書です。
*子どもってこんなもの。

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode