Entry: main  << >>
アッキー3年生のようす


写真と本文は関係ないけど、運動会写真。

今年は先生が 余って充実しているらしく、アキラくん、ほぼ全教科に先生がついています。
これがいい時もあれば、うーんとなる時もありますが、今までは国語と算数以外は連絡帳に書いてないから、うーんとなりようがなかっただけとも思えば、学校の様子がよくわかって良かったなという感じはあります。

うーん、の代表的なものは、クラスでは○○をしていましたが、アキラくんは興味を持たなかったので外で遊びました、とか、特別支援学級で遊びました、というもの。
遊んでるんかーいと思いますな。思いますけどね。
まぁいいか、と流しています。

特別支援学級でもよく「(知育)DVDを見ました」って記載があるのでDVD?って思ってましたが、この前、突然アキラがカタカナを読み書きし始めて驚愕したんですが、その日ぐらいから国語の授業で「カタカナ練習」って入っていて、学校ってすばらしい!と支援学級の先生にお手紙したんですよ。カタカナ練習始めたら、すごくカタカナ使い始めましたよ!って。
そしたら、違うんですと先生が。
アキラくん、DVDを繰り返し見すぎて習ってないカタカナを覚えてしまったらしく、読めるようになってるのに気づいた先生がカタカナを取り入れはじめたようです。
つまり、アッキーがまたしても大人の先を走ってました。
すごいなー、アッキー(親ばか)
ということがあったので、彼は遊びながらも実は学習してんじゃねぇかと疑惑の目を向けながら、遊び容認しています。

普通の子はそうですけどね。遊びの中で理解していったり、勝手に覚えたりしますよね。
でもアッキーはダウン症だからなーと思ってました。自然に学び取るには時間もかかるしサポートいるよね、と。
しかし勝手に覚えることもけっこうあるんやなーというのが、3年生まで育ってきた彼の観察実感です。

ゲーム系は一発で覚えよるしね。

普通学級での暮らしは、そうやってサポート先生がついていることが多くて「何もせずに机で遊んでる」ってのは減った(とはいえクラスを出て外で遊ぶのは増えた)んですが、先日、社会の授業でプチ・いい話があったのでご報告。

社会ではお店屋さんの仕事みたいなのをやってるみたいです。
で、近所の商店街にインタビューに出かけたり、その様子を班で新聞にしたりとする授業をやってるそうです。
もちろん、アキラはそんな高度なことできませんが、果物屋さんにインタビューに行ったので、そこで見た果物を「果物カード」から取るとかいう別の作業はしてたみたいです。

班新聞は来週の授業参観で発表するらしいのですが、発表ったってアキラは前に出るのが精一杯でみんなで発表とかやってる姿を想像することもできません(笑)
と親は思ってました。前に出るだけでも褒めたろう、的な。
しかしクラスのお子さんたちは「アッキーにも役目を与えなきゃ!」と考えてくれたらしく、一番簡単な単語を探してアキラに発表させようと練習させてくれてるらしい。もちろん先生が言ったんじゃなくて。

指導役は女の子二人だったそうですが、それを聞いただけで、アキラが言っても言わなくても嬉しいわ〜と思いました。

先生がついてると、やっぱり甘えがちになる「人生、省力化できるところは省力化しよう」という典型的なエコ人間ですが、それなりに周りのお子様たちは厳しく見てくれて助かります。
3年生ぐらいって、アキラがみんなと違うってことも分かりはじめつつ、でも全然別じゃない!ってフェア精神があって面白いわ。
これがお姉ちゃんの5年生ぐらいになると「アッキーはええやん」と特別に許してくれるから、かなり大人っぽい精神状態に。
今後、クラスのお友達によるアキラの扱いが、どう変化してくのか、わくわくしながらまた観察レポをお届けしようと思います。

アッキー捕獲▼

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

|  アキラ | comments(2) | pookmark |
Comment
友達も先生も母もアッキーも、じょうとぅ〜
Posted by: ぶんぶん |at: 2014/10/29 3:31 AM
今日、参観日でした。
やっぱりアッキーは何も発表できませんでした〜(チーン)笑
Posted by: sacico |at: 2014/10/29 6:25 PM








Profile

profile photo

Search

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Entry

Comment

Category

Link

Recommend

Recommend

ザガズー―じんせいってびっくりつづき
ザガズー―じんせいってびっくりつづき (JUGEMレビュー »)
クェンティン ブレイク,Quentin Blake,谷川 俊太郎
*我が家の愛読書です。
*子どもってこんなもの。

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode