Entry: main  << >>
プーケット旅行記(3)
今日は朝からヒトミ嬢が「喉が痛い」と…。
焦りました。ここで風邪とか引かれては。

とりあえず、朝ご飯から。
フランスパンが好きな彼女ですが、喉が痛いから食べられないと。
「スープおにぎり」が食べたいと所望します。
「スープおにぎり」がヒトミの保育園では大人気メニューだったのです。
(五年生になっても欲しがるなんて、先生たちもきっと感涙ですわ)
何度もせがませて、給食の先生に「スープおにぎりって何ですのん?」と聞いた私。
焼きおにぎりを関西人の愛する「うどんだし」に浸した焼きおにぎり出汁茶漬けみたいなものだそうです。
でも「うどんだし」持ってきてないよ。
しょうがないから、普通の出汁に砂糖を入れて甘めにして出したら合格もらえました。

そして薬ですが、これも用意してませんでした。
何しろ、今回の旅行、ちょっと油断しすぎて、いろんなもの持ってきてなかったんです。
いつもは風邪薬とか子ども用の薬も持ってくるんですが、もう大きくなったし大丈夫!今年も学校皆勤やったし(二人とも)ということで、なぁんにも持ってきてませんでした。絆創膏と虫刺されの薬のみ。
こりゃ大変とネットで調べたら、タイって普通にいろんな薬が安く買えるんですね。知らなかった。

いろいろ調べて、パッケージも名前もリスティングしていざホテルの隣のコンビニへ。
ちゃーんとメジャーどころは売ってました!良かった。


トローチみたいなもの(らしい)と、鎮痛剤(らしい)。
他にアレルギー薬とか、ダイエット薬もあった。なんか、楽しいな〜。
(これを買う頃、既にヒトミが「マシになってきた」と言っていたので、気分は軽め)

でもこんなことでもなければ、タイのお薬事情を知らなかったので、いろいろ勉強になりました。
奇妙なシロップとかも売ってて、なかなか興味深かったです。

で、アキラは元気にプール♪プール♪プール♪


楽しいようです。

お昼は近くのおいしいと噂のカフェで。

大人はタイフード。鶏肉バジル炒め(辛)と、鶏肉カシューナッツ炒め。
子どもたちはいつもの。フィッシュ&チップス、カルボナーラ・タイ風。

カルボナーラはマッシュルームとチキンが入ってて、クリームというよりは卵が固形化しててつぶつぶになってた(笑)
でも美味しかったです。

コカコーラのタイ語ってかわいい。横から見ると顔みたい。

夕方はホテルのオーナーズパーティってのがあって、タイムシェアオーナーのラフな飲み会みたいなの。
いっつも特に英語できるわけじゃないし、お酒飲めないし、つまんないな〜と思ってたんですが、日本語できるスタッフと、在中の日本のファミリーがいらっしゃって、今回はコミュニケーションできる相手がいて良かったです☆
ちょっとお料理もあって、生春巻きとか、野菜のタイ天ぷらみたいなの、謎の白い芋チップスなどありました。

晩ご飯後は、昨日に続き、お土産候補たちを試食。
ビーンズケーキってのは無言になる味です。マズくはない。
でも美味しいかと言われると無言になる…。謎の味。どう表現するべきか迷う。
ライスクラッカーは美味しかったです。

ヒトミさんの喉痛に対する保険もできたし、いろいろ試食も済んだので、明日は楽しくお土産選びの予定です。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 旅行日記 | comments(4) | pookmark |
Comment
不幸中の幸いって事で
姫の風邪が大したことなくて良かったよ
(;つД`)ほっ

食品にしろ薬(医療)にしろ
御国事情が垣間見れて勉強になるね
またはなんでもネタにしてしまう関西人気質か
( ・∇・)てへ

ハワイ(アメリカ領土)も医薬品充実してた記憶がある
次はヨーロッパ圏の医薬品事情を知りたいわ
Posted by: 遅刻大魔王 |at: 2015/04/02 1:09 AM
遅刻大魔王さん>
知らない国の薬を飲むのは嫌なようで、「元気になった!」と主張しまくってます(笑)
ヨーロッパもミドリ十字の薬局がちゃんと日曜日も開いてて安心みたいよ。(これはだいぶ前に調べた)
ハワイでは抗生剤とかお医者さん行かないともらえないけど、タイは抗生剤も抗がん剤も手に入るそうです。過去に一般人がお医者さんにかかることが少なかったせいで、街の薬局がお医者さんだったためみたいです☆
Posted by: sacico |at: 2015/04/02 9:15 AM
日本語でも薬の説明ろくに読んでない。
読み物として読んでる時はあるけど。
気になるのは分量ですよねえ。
タイ人は日本人と同じような体格だからいいのかな?私はチビなんでいつも飲み過ぎてる気がする。やたら効くし。
Posted by: 君は風の船 |at: 2015/04/03 10:34 AM
君は風の船さん>
私は薬の説明書読むと、読むだけで効く気がします。かなりプラシーボ効果ある人間です。

タイの薬はきついみたいです。だから書いてる量の半分ぐらいで良さげ。
アキラも効き過ぎるので、彼なら1/4でもいいかも。
結局、ヒトミは熱も出ず、鎮痛剤は飲まずに元気(笑)
Posted by: sacico |at: 2015/04/03 10:41 AM








Profile

profile photo

Search

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Entry

Comment

Category

Link

Recommend

Recommend

ザガズー―じんせいってびっくりつづき
ザガズー―じんせいってびっくりつづき (JUGEMレビュー »)
クェンティン ブレイク,Quentin Blake,谷川 俊太郎
*我が家の愛読書です。
*子どもってこんなもの。

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode