Entry: main  << >>
重いランドセルの運び方
気がついたら6月です。
雨です。
このところ、家族のことで揉めてた(笑)ので、アキラの観察日記を放置してた。

アジサイがきれいな季節ですね〜。


この日はカッパon傘です。(普段は傘だけです)

最近は欲求がハッキリしてきて、アッキーは○○したいなーと言います。
遅ればせながら、今年から毎日「音読」やってます。
去年まで「国語」と「算数」の宿題見るので精一杯だったんですが、今年はアキラも体力ついてきて、6時に学童から帰ってご飯食べたら寝始めてる!みたいなことが減ってきたため、音読させてます。
習慣にしちゃうと「やらないと!」と思うらしく、やっぱり彼のコントロールは最初が肝心とわかりました。

今日は私が自宅仕事の日で、小学校に用事があったのもあって、朝、一緒に行きました。
木曜日は時間割の関係で、一週間のうちで一番ランドセルが重い日です。
通学路は文句言わず歩いてたんですが、靴箱で「重いよ!」とランドセルにつっこんで下ろし、靴を履き替えてました(笑)

私が職員室、アキラが四年生の教室に向かうので分かれました。
同じクラスの男の子が来て一緒に行ってるわ〜と思ってたら、廊下の向こうで、アキラが身軽に歩いてる!
背中にランドセルがない! なんで?と思ったら、同級生がアキラのをお腹側に持ってた。

アキラー!自分のものは自分で持たんかい!と職員室前で叫んでしまいましたわ(恥)

同級生の無言の優しさに涙しつつ、アキラには逃げられ。

甘える相手をよくわかってる彼なのでした。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| - | comments(0) | pookmark |
Comment








Profile

profile photo

Search

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Entry

Comment

Category

Link

Recommend

Recommend

ザガズー―じんせいってびっくりつづき
ザガズー―じんせいってびっくりつづき (JUGEMレビュー »)
クェンティン ブレイク,Quentin Blake,谷川 俊太郎
*我が家の愛読書です。
*子どもってこんなもの。

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode