Entry: main  << >>
アキラくん10歳と姉12歳
ダウン症候群アキラ君、10歳になりました。ぱちぱち。
 ↑
あんまりこれを押しすぎると、10年前は批判されたもんです(笑)
懐かしいなぁ〜。
障害を個性という人もいる中、障害を売り物にすな!と怒られる方もおられ、我が子を見せモノにすな!というお叱りも過去には受けました。
受けましたとも(笑)
最近は我が子を見せ物にしてる親ばかさんたちが増えて、心強い限りです。

私は彼らが私亡き後、ダウン症ですが何か?とヘラヘラと笑いながら生きていってくれればいいと思ってます。
そんで、ついでに納税もしてくれたら幸いです。

10年目なので総括として、ダウン症児のいいところ上げてみます。
(1)肌がきれい。これ、最高。ふわふわもちもち、赤ちゃん肌。
(2)しゃべらない。しゃべるのが遅い。これは親ばかに火をつける原因です。
   なんで子どもってしゃべりだすと憎たらしくなるんでしょな。
(3)目立つ。アッキーが行方不明になっても、公園でたむろしてる子どもに聞いたら、
   誰でも答えてくれる。
   そして町の人々が家に連れて帰ってきてくれる。すごい助かる!
(4)小さい。アッキーまだ20キロ。4年生ですが、まだ抱っこできる。

では、あかんところ。
(1)あほ。いろんなことが、なかなか覚えられません。
   学校のお友達が「アッキー、ばいばーい!」て言ってくれてるのに、
   彼を指差して「(おまえ)誰ー?」って彼に聞くな。
(2)ん…特に今は思いつきません。うち、合併症もなかったんで、超健康やしなぁ。
 
産まれた当初は、姉さんがいじめられたらどうしよとか思いましたが、完全な杞憂でした。
姉さん、学校最強ぐらい強いっす。ヤンチャたちとつるんどる。

ではアキラ君10歳の作品を展示しておきましょう。インスタではお馴染みですが。

▲こちらは小学校、書写タイムの作品。
書道も大好き。

▲こちらは2月にくれた手紙。説明を求めてみたんですが、わからずじまい。
どうやらアキラ君の中では「クリスマスプレゼントにサンタクロースが家をくれた」らしいです。
へー、そうなんすか。もしや「家や家族」そのものが「贈り物」っていう天才的発想!?

▲誕生日当日。ケーキ♪ケーキ♪ プレゼントはなんにもいらないという孝行息子。
物欲がなさすぎて…プレゼントにはいつも困ります。
クリスマスにも誕生日にも特になにもあげてない…あ!だからサンタクロースへの手紙を今頃…
不憫じゃ。

姉さんは今春から中学生。
昨日はアキラの音読を聞いてくれてました。
そしたらおもむろに私のところへ来て、
「アッキーすごいなぁ、最近、発音がすごくよくなってきたよなぁ」と驚きを報告。
「音読カードに「発音」ってあったら、二重丸つけるのになぁ」
って、完全に保護者目線で成長を感じてくれてる。
しかし残念ながら、音読カードには「句読点を守る」とか「感情をこめる」とかしか項目がないのでした。

そんな姉さんは中学入学祝いに居合刀がほしいそうです。
加州清光(という名前の刀)のために貯金をしてます。入学祝いに資金援助してほしいらしい。
ゲームとか全然関係なく、純粋にあの、ぬらっと光る刀に魅せられてるのです。
中学校に入ったら、興味のあるクラブがないらしいから、居合教室に放り込もうかと思っています。

そんな二人は、今日も元気に学校へ。
最近はアキラが先に行っちゃうので、姉さん追いかけてます。
来年から、アキラも一人で登校(集団登校ですが)やし、自立心はどんどん上げていってほしいと思います。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 育児 | comments(4) | pookmark |
Comment
ちゅちゅちゅちゅ中がくせーーーい
Posted by: ぶんぶん |at: 2016/02/17 2:25 PM
ぶんぶんさん>
そうです、アキラもあと二年ちょいで中学生♪
あっというまに、ひよりんもだよーん。
Posted by: sacico |at: 2016/02/17 3:43 PM
アキラくん、誕生日おめでとう!(遅い?)
ヒトミねえさん、このまま刃物のトリコになって、野菜の細工切りとかに走らないかなあ。スイカをレースみたいに切ったり・・・。
Posted by: 君は風の船 |at: 2016/02/26 6:22 PM
君は風の船さん>
どもども。
えとね、鰹節は削りたいみたい。かんな職人への道?
部活が少子化で少な過ぎて、今のところ、彼女にピッタリの放課後活動がなさそうで、親子で探してます。
刀職人に放課後弟子入りとかさせたい…
Posted by: sacico |at: 2016/02/26 11:00 PM








Profile

profile photo

Search

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Entry

Comment

Category

Link

Recommend

Recommend

ザガズー―じんせいってびっくりつづき
ザガズー―じんせいってびっくりつづき (JUGEMレビュー »)
クェンティン ブレイク,Quentin Blake,谷川 俊太郎
*我が家の愛読書です。
*子どもってこんなもの。

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode