Page: 2/21  << >>
どんぐり拾い@八幡屋公園
運動会の代休日、ちょっと早いかなと思いながらも、どんぐり拾いに行ってきました。
自転車で五分の八幡屋公園です。

もう毎年なんでわかってるんですけどね。
この公園、蚊が多い。緑がここにしかないから、集団生活してんのか!と思うぐらい蚊が多い。
秋になっても、冬になっても蚊が多い。
というわけで、親子共々、かまれまくり(関西弁)。

翌日、学校でアキラくん「毛虫にさされた?」と心配されまくるほどの虫刺され。
でも秋冬の蚊は威力がないので、あんまり痒くなかったです。


ヒトミはおじさんに拉致されました。
通りすがりのおじさんが「どんぐりか? こっちにあるからおいで」とグイグイ。
え〜!チョコレートあげるからおいでの別バージョン?
(でも去年もこのおじさんには会ってるので、ほぼ行き先もわかってた)
大量収穫場に連れて行ってもらいました。
採れたど〜!

後はどんぐり写真展です。
まだまだ緑の実もいっぱいあるので、これからも収穫できますよ☆

▲ここまでは自然そのもの。演出なし。

▼こればブツ撮り。人工的な演出が入っています。
 撮影中にアキラが「どんぐり見つけた!」と拾って私が「わぁーやめて」と叫ぶのもご愛嬌。


カムフラージュとかげ登場。

ヒトミはこれを嬉々として観察していました。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 育児 | comments(3) | pookmark |
運動会
運動会といえば、アキラの辞書では「練習は完璧だけど、本番はまったくダメ」というアレです。

運動会の数日前、アキラ君は徒競走でみんなの3/4走ります。それでゴールが一緒ぐらいになります、というお手紙をいただきました。
で、私はすんごく無理じゃなさそうなら、別に遅くなってもいいのでみんなと一緒の距離でいいですよとお返事しました。

そしたら、明日やってみます!ってことで、トライしてもらうと、全然大丈夫でした!ということで、アキラ君、本番直前になって走る距離が増えましたが、元気に走り切りました☆
四人中、もちろん四位ですが、何しろ背がかなり小さいので、あのコンパスの差で、あの差なら、全然大丈夫!的なコメントもいただきました。

『爆走アッキー』

あと、去年は先生がつきっきりで何もしなかったので、今年は放置してくださいとお願いしました。
すると、今年はすっかり放置(笑)
全くサポートなしです。

で、アキラは「自分でやらねば」スイッチオン。
張り切って全部やりましたよ〜。
団体演技は「にんじゃりばんばん」のダンスでした。
隊形移動さえもサポートなしでバッチリ。すげぇ、アキラ(親ばか)

大玉ころがし。追いつかないんじゃないかとハラハラしましたが…
ちゃんと触れてた。
今年は最初から最後までちゃーんとやりました。

姉ちゃんはエイサーです。
ところでエイサーって発音はエイサー↑? それともエイサー↓?
肖像権のため、格好いい四年生たちを掲載できなくて残念だわ。

ということで、運動会は「練習もやるし、本番もやるで〜」という定義に変わりました。

今回の結果を見て、担任の先生とも意見が合ってるんですが、
アキラはやっぱり適度な放置が一番いいようです。
(前提条件として、担当の先生をアキラが舐めてないことが必要)

ちなみに今年の担任の先生の最近の悩みは、
「アキラ君、私の言うことは聞くんですが、若い先生たちだと聞かないんです」ということ。
アキラは人を見ますからねー。

今年は楽しい運動会でした。
(何もやらないアキラを「やらんなー」と見てるのも楽しいんですけどね)

しかし暑かった。十月初旬、真夏日。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 育児 | comments(8) | pookmark |
アキラの学校ライフ(2)
金曜日は姉弟ともに6時間授業で、私も仕事が昼までなので、学校までお迎えには行かず、そのまま姉弟で学校から帰っておいで〜ということにしています。

去年、姉が3年生、弟アキラが1年生の頃は、先生方に
「え!二人だけで帰るん!」と驚かれて警戒されていたようですが、
ダウン症アキラが意外としっかりしてるし、道もわかってる、信号もちゃんと守るってことが認識されてからは、日常に変化しました。

はっきり言って、アキラの方が男子のせいか、道を覚えるのは姉より早いです。
それに加え、冒険好きなので、勝手に家から出て行って、公園や駅まで迷走しております。
マンション内の探検も終わり、今では彼の興味は外に外にと向かっています。
で、半年に一回ぐらい、近隣住民の方に連れられて帰宅します。
「○○まで行ってたよ〜 危ないから帰ろうって誘ってきてん」という感じです。
はーすみません(汗)という母です。(姉と公園で遊んでると思い込んでたりする)
近隣住民の方も怒りません。「ちゃんと家教えてくれたよ」とか褒めてます。
監督不行き届きの私のことも怒りません。優しいなぁ。

というわけで、近隣の方々にはとってもお世話になっているのですが
最近は学校でのアキラ扱いも皆さん慣れてきて(笑)
昨日は姉と4時前に帰る予定だったのに、4時半になっても帰らない。
寄り道してるんやろとのんきに考えていた母ですが、4時45分になったので、ちょっと心配せないかんかなと。
重い腰を上げて小学校までお迎えに参りました。

途中で会った4年生及び2年生の子ども、学童の先生が「あ、アッキー? おったで」と教えてくれる。
情報を総合して判断するに、4年生のところにいる様子。
それで4年生のクラスに行くと、姉ちゃんが図工の絵の居残りをしている隣の机を借りて、アキラが宿題をしていました。

他にも何人か居残り組がいて、アキラも自然に馴染んでる。
この光景は…映画「トトロ」のサツキの学校に来たメイ(笑)
微笑ましいぞ。

相変わらず、ヒトミ姉さんは絵をみんなの三倍ぐらいの時間をかけてやってるようですが、
私は待ってる間に他の4年生の絵とかを拝見し、子どもたちに解説してもらい、教室探検を楽しみました。
アキラも宿題を終わらせ、4年生が見てくれたので、私は宿題監督しなくて良くて、なんてラクチン。

1年生の頃はどうなることかと思っていた小学校ライフですが、2年目は和やかです。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 育児 | comments(5) | pookmark |
ヒトミさん10歳(やっと夏休み報告終わり)
今年の子どもたちの工作。
牛乳パックの貯金箱。
(窓から中身が見える→貯金意欲倍増計画)

学校に持って行ったら、似たようなものが5個ぐらいあったわ(笑)
牛乳パック工作としては、定番だよね。

   *   *   *

ヒトミさん10歳になりました。パチパチ。
今年のお誕生日プレゼントは、「プテラノドンのぬいぐるみ」と「ハイパーヨーヨー」です。

これ聞くと、完全に男子です。
でも未だに髪の毛はショートカットにさせてくれません。
長い髪は女子の矜持とでも思っているのでしょうか。

   *   *   *

夏休み最終は、私が子どもなしで「神戸海洋博物館及び川崎ワールド」に行ってきました。
海洋博物館での海保特別展を見に行ったんですけどね。
併設の川崎ワールドにて、久々にバイクにまたがって興奮しちゃった(笑)

夏休みのせいか、子どもが代わる代わる展示バイクにまたがって写真を撮っておるんですよ。
その中、私(大人)が順番待ってるの、ちょい恥ずかしかったっす。
子連れのお父さんたちも「子どもと」写真撮影してるんだもーん。
でもでも、自分だけで撮りたいよねぇ?

完全に子ども気分で遊んできました。
また今度は、子どもも連れて来てあげたいと思います(笑)

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 育児 | comments(3) | pookmark |
大恐竜帝国展(まだ夏休み報告)
ATCに行ってきました。(って夏休みにね)
もちろん恐竜好きなヒトミ嬢のため。

最初はとーーーっても怖がっていたアキラくん。
途中で「作り物!?」って気づいたのか、カメラで写真を撮りまくり。
最後は恐竜滑り台で遊んできました。

きゃー食われる!

ステゴッチ(たまごっちみたいやな…)
正確にはステゴザウルスさん。

後ろから狙われてるよ〜!

天井も何かしてあったら、首長竜も迫力あったなぁ。
そういえば「完全なる首長竜の日」読みました。
恐竜はほぼ出てこないけど、毒を入れて魚捕りするのが、面白かった。
  ↑
読んでない人には全然わからん感想。

壁画みたいなものもありました。
これでアキラはけっこう遊んでた。

最後に遊び場みたいなのがあって、ふわふわ滑り台みたいなのがあったのです。
恐竜ぬいぐるみをほしがったヒトミに対して、アキラは何もほしがらなかったので
一回(5分)300円という、「えーーー!」的な価格でしたがやらせてあげました。

こんなんアキラ一人で楽勝やろと思っていたら、子ども入れ替えの前にお兄さんお姉さんがフリップで注意書きを教えてくれる。(みんな「はーい!」と答えるけどアキラ無理)
そんで滑り台を滑るポーズもリハーサルする。(みんなやってるけどアキラは無視)
全員がリハーサルできるまで、始められません。(という仕組みのようだった)

いたたまれず、私が「ダウン症なんで、言葉でよくわかりません、ポーズを見せたらできます」って言うたら、
こっからの兄さん姉さんの対応が驚くほど素早かった。ノー相談、ノーアイコンタクト。
「じゃぁ私が一緒に入ります!」って二人ぐらいが同時に。(一緒に入ったのは一人)

しかも、終わった後、他のお客さんほっておいて(と私には見えた)
「アキラくん、上手やったねー」とか「ばいばーい」と、のろのろと靴を履いているアキラにいつまでも付き合ってくれている。
え、もうええよ、仕事しぃやと内心私は思って焦りましたが。

いや、サービス良過ぎでしょ。
でも気持ちはよかったす。

大学生のバイトさんかもしれんけど、お兄さん、お姉さん、とっても楽しく遊べたよ!(我が家は)
他のお子さんは「なんであの子だけ」的な扱いに思えたかもですがね(笑)

恐竜も良かったけど、お兄さんお姉さんも好印象でしたという一日でした。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 育児 | comments(4) | pookmark |
植物自由研究〜咲くやこの花館〜
咲くやこの花館に行ってきました。
大阪に住んで10年以上になりましたが、行ったのは初。
(療育手帳で無料になってしまいました。大阪市ありがとう☆)

目的は私が「食虫植物見る」で、ヒトミが「図鑑作り」、アキラは「?」

一番驚いたのは、大阪の暑さ。
熱帯コーナーに入ると蒸し暑いのですが、外の展示見てから入ってくると、熱帯コーナーが涼しい(笑)
こんなとこに住んでいるのだな、私ら。
でっかーい!
(最近、アキラが「でか!」という言葉を覚え、何でも大きなものを見ると言う。かわいい…)

蓮コーナー。オオオニバスは例の子どもが乗れちゃうヤツです。

南国気分♪

西部気分♪

アキラはめっちゃ楽しそう♪

ここから、高山植物エリアへ。急に寒くなるので、来館時は気をつけてね!
ヒマラヤゲシ。
芥子というと、あんぱんか麻薬しか思いつきませんが、花はキレイですね〜。
この花畑に行くと、私はきっと末端価格ばっかり考えてしまいます(笑)
歌で有名なエーデルワイス。
私は見る前は、エーデルワイスという花は、サギソウみたいな花と思っていたよ。
分厚くてぼてっとしてて、意外でした。
高山やから可憐ではおられんのかな??

アキラにもカメラを与えて撮影させました。
何に興味あるのかと思ったら、人間でした。
真剣に撮影してる姉ちゃんとか、通りすがりの見知らぬ人とか撮ってた(笑)

photo by akira 

お待ちかね(待ってない?)食虫植物。
彼ら(彼女ら)は、痩せた土地に住んでいて、栄養補完に虫を食べるのですね。
ほんでね、別に虫は必須栄養素じゃないらしいです。
彼らにとって、虫は「おやつ」なんですと。
おやつ〜!?。植物もおやつ食べるんですね!
一つ賢くなりました。

そして人間もお昼にしました。全身で食うぜ!

最後はサービスショット(親ばかショット)

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 育児 | comments(4) | pookmark |
アキラのネコと夏休み
【染色体験】布を染めてみよう!(詳細はボチブログへ)


アキラ作品はこちら。
ネコ〜。
最近はネコが好き。
必ず口は、笑ってる。

bochi bochiイベントの後は、お友達のおうちでプール祭り。
子どもたち、はじけまくり。

夏休みですね。
私は子どもの自由研究につきあうのが大好きです(子どもの頃は好きじゃなかったが)。
今年は何をさせようかな〜(るんるん)

ちなみに、我が子は自由研究、嫌がってます。
実験好きですが、まとめるのが面倒なのよね、きっと。
私も子どもの頃、読書感想文も感想文なかったら読書するのになーと思ってた。
うちの姫も、本は読むけど、人に言えない本を読んでるので公表したくない。
(忍者とか…鉱物とか…結晶とか…)
自分の好みをバラしたくないらしい。わかる(笑)

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 育児 | comments(0) | pookmark |
六甲フィールドアスレチック
日曜参観で子どもが月曜日に学校お休みだったので、家族でフィールドアスレチックに行ってきました。



ケーブルカーにまずは心を奪われ…

到着したら、お弁当広げる間も惜しく、早速アスレチックにGO!
いも虫〜(楽しい)

当然ながら、これが子どもの一番人気!

木の上の家みたい。

全部行けたら、がんばりましたスタンプを押せます。
(自主申告なので、誰でも押せるんですがね:笑)

体を動かした後は、やっぱり甘味で。
私はハニーアイス。
(ちなみに旦那はビール、ヒトミは「きつねうどん」甘味ちゃうやんけ!)

この日は、もやってて、ちょっと街は見えにくかったな。

しかし自然は満喫。
アジサイはまだつぼみ。
かえでも可愛い花(?)これって種になるんだっけ?
野いちご。

ガーデンテラスに行って、お店めぐり。

もちろん、帰りは子ども爆睡。
お疲れさまでした〜!

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 育児 | comments(5) | pookmark |
川遊び at 明石川
これもゴールデンウイークです。

神戸市西区のSちゃんちにお泊まり。
川遊びに行きました。
いろいろ探検したんですが、ほんとは翌日の森林植物園がメイン…
なのに翌朝は子どもたちも疲れたのか、まったりしてて結局行かず、
この川遊びがメインになりました。
ヒトミは「石が拾いたい!」と都会っ子ぶりを見せつけてくれました。
石なんて…と私が言うと「大阪にはいろんな石がないの!」と怒られた(笑)
どうやらいろんな形の石を拾って、マジックや絵の具で動物やなんやかやに見立て遊びがしたかったんだって。

でも実際に行くと、石より獲物。
生き物探して、アメンボ見つけて興奮してた。(でも手で掴むのはできないみたい)

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 育児 | comments(6) | pookmark |
海遊び at 藤江海岸
ゴールデンウイークのお話ですが…

明石市の実家に行きまして、藤江の海に行ってきました。
須磨の海は人気ですが、あれは観光用(笑)
きれいな海はちょっと西にいけば、なんぼでもあります。
競争相手がいなくて、ちょっとお高い山陽電車に乗って、林崎松江海岸とか来てね。
 →と言いつつ、私は林崎松江海岸を知らないんですけどね。藤江が近いから。

自然の海なので、貝もたくさんあります。
そして人がいません。(夏はもうちょいいると思う)

散歩していると、おじいさんが自作ストラップをくれた。
この辺の貝を拾って、自分でラッピングして配ってるらしい。
最初見せられたときは売りつけられるんかと思った。でも気前良く子どもらに二袋くれた。
その後、藤江海岸の長い歴史の話などしてくれ(苦笑)、子どもは興味を失って遊びに行ってしまい(笑)。
でもおじいさん、ありがとう。

その後は、凪いだ湾で水切り。
ヒトミは最初できなかったけど、1時間ぐらいやって5段飛んだそうな。
私は最初の十分だけやって、3段で諦めた。子どもの執念には敵いません。

あ、ウミウシも岩場にいました。
ボラの大群もいた。
岩場を飛び回るアッキー(サービスショット)
防波堤なので、岩の間はけっこうあいてる。落ちるぞ〜

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 育児 | comments(4) | pookmark |

Profile

profile photo

Search

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Entry

Comment

Category

Link

Recommend

Recommend

ザガズー―じんせいってびっくりつづき
ザガズー―じんせいってびっくりつづき (JUGEMレビュー »)
クェンティン ブレイク,Quentin Blake,谷川 俊太郎
*我が家の愛読書です。
*子どもってこんなもの。

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode