Page: 2/5  << >>
北海道旅行写真記
(すんごい熟語タイトルになったな…)

札幌、旭川(動物園)に行ってきました。


ピーチです☆

ピーチは関空第二ターミナル(初めて行った!)
        ↑
関空のお仕事で二期工事の云々を見てたので何となく自分が作ってないのに感慨ひとしお(笑)←君風氏と共有したい。
エアロプラザから無料バスに乗って移動します。
ピーチは地面から直接飛行機にタラップ上がって乗るので、滑走路付近に立てるので嬉しいですね!
子どもも「飛行機!」と大喜び。
アキラなんて、じっと見つめて動かないので、ピーチの機長さんがコックピットから「バイバイ」してくれた。
ピーチいけてる。(きっと他の航空会社でもやってくれる)

グイーンと飛んで、千歳空港。
千歳空港も最近新しくなって、ドラえもんわくわくスカイパーク(やったかな)、ロイズチョコファクトリーもできて空港で遊べる仕組みがいっぱい。一日いても大丈夫!

(以上、航空機や空港に興味がある人向けの情報でした)


ソフトクリームを食べる子。なんか使えそうじゃない?(何に?)


さて北海道、旭山動物園です。冬しか来たことないんですけど…夏も来たい。


アキラはキリンやカバさんに近づけて楽しかった模様。


ヒトミは硬派なのでコッチ系。オオタカはめちゃ格好よくて私も夢中で見ました。
写真は残念ながら金網越しなので、うまく撮影できなかった…


旭川ラーメンも忘れずにね。

スキー(手稲)

二日間やって、ヒトミは15度の坂を何とかクリア。
怖いって泣いてたけど(笑)
アキラは滑走専門なので。止まりませーん。


札幌市内観光
何回も来てるけど、ベタな観光してなかったんだよなぁ。


本当は場外市場に行きたかったけど、近くにこじんまりした市場があったので。
ここで充分!


テレビ棟


時計台


道庁。中には寒さに負けず、カモさんがいっぱい。アキラと交流してた。


北海道大学の構内にて。クラークさん。

子どもたちは公園みたいに雪遊びしてた。

ブリューゲルの雪中の狩人っぽくない?ぽくないか…


子どもたちはどこでも雪合戦。

回転寿司、豚丼、ラーメン、ジンギスカン、ソフトクリームも食べた。おいしかった☆

以上、札幌レポートでした。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 旅行日記 | comments(2) | pookmark |
雪景色
今年は雪が少ないと北海道の人は言ってましたが、今朝はきれいな雪景色。


うちの子どもたちは意外と寒さに強く、シャツ一枚で走り回りたがったり、手袋拒否したりと、見てる方が寒くなるほど元気です。
最初は雪が怖かったアキラも、今では雪の中にわざわざ突っ込んでいくほど。

と、慣れた頃に帰ります。

雪に囲まれいてる方が寒く感じないのは、テンション上がってるからなのか、それとも雪の保温効果なんでしょうか。
関西に帰ったとき、一瞬ぐらいは「あったかいなぁ」って思いますが、すぐ寒く感じるもんなぁ。

旅行中も子どもたちは冬休みの宿題持って行って、着々と進んでいます。
お正月、遊ぶためにプリントの枚数を数え、○日で終えよう、と意気込むヒトミさん。
計画は往々にして崩れます。

ホテルで、どうやらスキーかスノボで怪我したっぽい人を見て、
とりあえず家族の誰もがスキーで怪我をしなくて良かったと思います。

ちょっと雪国の楽しさを感じた子どもたち、またスキーに行きたいそうです。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 旅行日記 | comments(5) | pookmark |
スキー教室@手稲

sacico家は現在、北の国に来ています。
今日の晩ご飯は鮭節のラーメン。あっさりおいしかった☆

昨日、今日と手稲スキー場へ行ってました。
子どもたちもスキー初体験。
ヒトミさんは頑張ったら(本人が興味を持てば)できると思ってたんですが、アキラはどうかなーと。

最初はアキラはスキー借りずに、キッズパークで遊ぼうと思ってました。
が、姉ちゃんがやってるの見て、「ぼくもやる!」と張り切り。
それに加え、名探偵コナン君の映画で何とかの15分(クオーター)というやつでスノボが格好良く出てくるのを覚えてて「コナン君!」と自分がコナン君になりきり気分の様子。

まぁスキーなんか滅多に来ないしと試しに借りてみました。
すると、スイーッとバランス良く滑ってました。
止まれませんけど。
ストックもついて、スピードアップ。
止まれませんけど。
私、走って追いかけて、大変です。ちょっと目を離すとスススイーッと直滑降。
ぶつかるまで止まりません。冷や汗。

一方、ヒトミ姉さんは「面白い!」と頑張りました。
ただ、勇気だけが足りません。自分の足で斜面を上り、下るのはマスターし、曲がるのもマスターしたのに、ちょっと斜度がきつくなると腰が引けまくり。
さっきもできてたよ!と応援しても、涙で「無理〜」と止まっちゃう。
しかし、これを繰り返してうまくなるのよね。

今日は北海道もちょっと荒れた空で、スキー場も昨日より吹雪いてましたが、小さい子たちも頑張ってました。
我が子たちも「楽しかった」そうなので、良かったです。
明日は札幌市内ぶらぶら予定。晴れるといいなぁ。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 旅行日記 | comments(6) | pookmark |
ベトナム旅行記 最終日

3月25日 月曜日 曇り

最終日です。
フライトは夜中の12時なので、一日遊べます。
が、子連れ旅はまったりが基本なので、またまた近所でゆっくり過ごす(笑)

今日も公園じゃ〜。
こんな健康器具もあるよ。

チョウチョもいるよ。

カメラマン・アキラもいるよ。

公園の周りをプラプラしてみたけど、超庶民地区の合間に高級ショップがあったりして、
なんか混在中。
ホーチミン、どこにいくのか。

しかし高級ショップは面白くない。世界中どこにいってもある店ですわな。
それより、歩道をバイクが疾走する街角が面白かった。
子連れ的には危険でしたが、バイクのおっちゃんたちがまた人情的。
私がアキラ抱っこして歩いてて、ヒトミが遅れたら、バイクのおっちゃんが私の肩をぽんぽんと叩いて「(後ろの子)遅れてるよ」と教えてくれる(笑)
まぁ、そんぐらいのスピードなんですわ、バイクも。
しかし歩道は走らんといて、歩道は。

ホテル近くのお土産屋さんで、ヒトミの懇願に負けてビール缶のリサイクル飛行機を購入。
こんなもん、ホーチミンやないと買わんで。各400円ぐらいか。
ぶい〜〜ん♪

昼寝して、夜はまたドンコイ通りにご飯食べに行く。タクシーでひょいとね。
金魚の店に行った。金魚を食べるんじゃなくてね、金魚モチーフのお店ね。
金魚ってそのまま、ゴールドフィッシュなのね。てか日本語が後??
お皿とか装飾も全部が金魚ちゃん。
重ねて言いますが、金魚料理はないよ。

店に入ったら、店長さんが「おお!」ってアキラを見て、再会風のリアクション。
え、友達?って思ったら、どうもさっき近所を通りかかったときに、アキラとすれ違ってぶつかりそうになったらしい。
覚えてた店長も店長やけど、覚えられてたアキラもアキラ(笑)

前菜盛り合わせに、ベトナムスープに、ベトナム焼きそば、それから茄子料理。
おなかいっぱいで、デザートまで行けませんでした。
どれもおいしかったっす。

そこからタクシーでホテルに戻り、荷造りして9時にホテル出発!
アキラはタクシー車内で爆睡。
運転手はアキラのいびきが気になって、チラチラ(前を向け)&笑ってる。
この調子だと、ぼったくりはないなと安心(まだちょっと緊張してた)。

今回の旅行、一回も「しまった!ぼられた!」ってのはありませんでした。
今までも特にないんですが、なんとなくアジアは緊張しちゃいます。
でもベトナミーズ、みんな親切!優しい!子ども好き!
ぜひ、ベトナムは子連れで行ってほしいです。

ちなみにお腹も壊しませんでした。
深夜の空港。けっこうお店は開いてます。
水は早めに買っておくことをおすすめします。
搭乗口近くでも売ってるけど、ここは「ぼる」よ(笑)
500ミリで3ドルって。日本より高いがな!

あとは平和に機上の人に。大人も子どもも爆睡して朝に日本到着。

行きの飛行機では、一瞬体が浮くという、絶叫マシン系の体験ができたんですが
帰りは何事もなく(笑)
行きの子どもたちの怯えようといったら(笑)笑い事ではない。
「怖いー」と泣くヒトミに「だいじょーぶ」と強がるアキラ。アレが見られただけでも無重力感じる価値はあったなぁ。


日本に帰って来てから、税関の人に執拗に「向こうにお友達がいたんでは?」という疑惑をかけられました。(=向こうから何か持ち帰ってへんのか?という意味)
他の人、さっさと通ってるのに、うちらだけなんで〜?

わかりませんが、考えられる推察
(1)旦那がおらん。
(2)荷物が少なすぎる。
  (親子で昔は機内持ち込みできたサイズの小さいスーツケース1個+各人の手荷物
   他の人、一人でも、でっかいスーツケース持ってたからなぁ…)
てことかなぁ?

これからも母子で旅するし、荷物は相変わらず少なく、頑張ります!

(ベトナム旅行 おわり) ←初日から見る

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 旅行日記 | comments(2) | pookmark |
ベトナム旅行記 三日目
24日 日曜日 晴れ

朝食で、目玉焼きが食べたかったヒトミ。
タマゴは目の前で焼いてくれるスタイルやったので、昨日、注文してやったら、今日もと。
そんで焼いてもらったら、今度はアキラが欲しいという。
一皿にタマゴ2つやったので、ヒトミに半分やれと言ったら、イヤやと泣く(泣いてへんけど)。
そしたら自分で注文してやと言うたら、「サニーサイドアップ、プリーズ」て言うてた。
できるやん。
今回の旅の収穫。英語で注文する。サンキューも言わせたよ。


朝からタクシーに乗って、市の中央へ。(ホテルから5〜10分ぐらいで料金は150円ぐらい)
ベトナムプリンがおいしいという「キムタイン」というお店に行きました。
朝の6時からやってて、日曜は12時までというお店。
なんで甘いもの、そんな朝早く食べるかな、ベトナム。
シュークリーム注文したら、売り切れてた。
ほんまか。店頭のショーケースに並んでたアレは何?
まぁいいや。プリン食べられたら。
ちなみに「ホワイトコーヒー」てのが謎やったんで頼んでみたら、カフェオレのことやった。しかも砂糖入り。
ブラックに対してのホワイト。むしろブラウン?
これもまた、まぁいいや。おいしかったから。

南下してメイン通りにまたお買い物に。
中央にある、市民劇場。
夜はこんなの。

うちらのホテルのあるとこと違い、都市です。
再開発が進んでいるらしく、地図は当てにならんとこもある。お店はどんどん入れ替わってます。
狙ってる店があるなら、インターネットで現在の正しい場所を調べて行ったほうがいい。
移転先が書いてる場合もあるけど、通りの名前とかわからんので、サッパリ。
ヤモリ好きヒトミのゲットしたお土産。ヤモリのぬいぐるみ。150円ぐらい。
街歩きに疲れた子ども。
そういうときは、今後の作戦会議を兼ねて、トイレ休憩も兼ねて、高級ホテルのロビーを借りる(笑)
いろんな高級ホテルに行ったどー。
ここはシェラトンホテル☆☆☆☆

お昼ごはん。チャオカフェにて。
ミックスジュース(バナナメインの大阪のと違って、マンゴーメイン)
子どもはピザ(なんでやねん)。大人はベトナミーズ・チャイニーズ。
いや、普通のチャイニーズやった。チャーハンとサワーポーク(つまり酢豚)。

その後もぶらぶらして、やっぱり子どもが暑さにくたくたなので、アイスクリーム♪
川べりの広場にて。
この広場も広いんですが、だーれもいません。
いるのは、警備の緑と茶色の警官二人。パラソルの下でポータブルテレビ見ながら喋ってた。暇そう。
銅像の後ろ姿。なんか偉い人やで。たぶん。
これも広場の中。きれい。
その頃、ヒトミは花撮影に夢中でした。


買ったもの。見事に青い。
サンダルは私の。1000円ぐらい。
動物リュックはアキラの。600円ぐらい。
ショルダーバッグとポーチはヒトミに。2つで500円ぐらい。
スーパーで買ったもの。
お土産用チョコは普通に高い。薄っぺらいのが8枚入りとかで300円ぐらい。
スプーンは可愛かったので、子ども友達にあげる用に。一個10〜20円。安い。
左上のプラケース入りのえびせんべいはヒトミ用。

晩御飯はベトナムハウスへ。

前菜が来たよ!
わお、アキラが寝た(笑)

バインセオも食べた。
となりにいたアメリカ人ぽい母娘(といっても娘もうちらより上ぐらい)がしきりに箸を練習していた。
ヒトミの箸使いを見て、感心しきり。
ははは、久々に優越感(なぜか)
最後にはヒトミに「キュート」とメロメロってたらしいが、勘定のあとにアキラを私が抱えたら、突然のアキラの出現に驚き、カメラを構えてたらしい(Sちゃん談)(笑)
今回、子どもたちが超人気。

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 旅行日記 | comments(2) | pookmark |
ベトナム旅行記 二日目
3月23日土曜日。晴れ。

朝ごはん。
フォーも目の前で作ってくれる。
洋食もある。フランス統治だったからか、パンもおいしい♪

朝から公園でひと遊び(笑)
子どもは世界のどこに行こうが、公園があればいい♪

公園で大暴れしてから、市場へGO。
ベンタイン市場という、ホーチミンを代表する市場。でも観光客向け。
ごちゃごちゃしてて、ホーチミンぽい。
日本語喋れる人もいるから、値切り交渉できる人はする。私はできません。
Sちゃんにしてもらって、便乗購入。


ここでお昼になったので、一回ホテルに戻る。
ホテルでABCベーカリーのパンを食す。

それからタクシーで中心街のドンコイ通りへ。
北の突き当たり、聖マリア教会。
ヒトミはサグラダファミリアを見て以来、教会が怖いそうです。
たぶん磔刑が怖いと思われる(笑)

漢字で書いてあると、新鮮。
教会前でアキラがまたおちょけていたら、警官に笑われた。
かわいーと言われてた。

隣にある郵便局も、コロニアル建築で有名。
正面はホーおじさん。

で、父ちゃんにエアメールを出してみる。
到着は帰国後。(帰国3日目、まだ着かず)

人民会館(やったっけ?)
ホーチミンおじさんの銅像がある。
おちょけのアキラ。外国人にバカうけ(笑)
カメラマン・アキラの奇妙なポーズ指定で写真撮ってたら、どっかのツアー客(白人のおじさん)が写真に入ってきた。でもアキラは足元しか撮っておらず、残念(笑)
でも向こうの奥さんのカメラには、たぶん奇妙な日本人たち+おじさんが写ってるはず。。。
花がきれい。
警官さん。公務員が多い。社会主義国って感じ。

メインストリートでお買い物したあと、スーパーでも買い出し。
スーパーでモノを見るだけでも楽しいよね〜♪
スーパーでは荷物をロッカーに入れてから店に入る。店の前とレジ後に青服の警官さんがいたよ。


この日の夕食は、今度こそ、本物のフォー。
プリンとベトナムコーヒーも。
これぞフォー。あっさりスープで美味しい。
めっちゃ庶民的な店以外は、メニューは英語もあるし、写真も載ってて選びやすい。
今日行ったのは、フォーのチェーン店。
チェーンやけど、店員さんは男前やし(関係ない)、きれいで味も良かったよ☆

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 旅行日記 | comments(0) | pookmark |
ベトナム旅行記:初日
ベトナム旅行記
2013年3月22日〜26日 ホーチミン旅行

前からベトナムに行きたかったんですが、旦那の好きなホテルがないとか、旦那のお好みの航空会社が飛んでないとか、マイルで取れないとか、そういうなんか旅行の目的外の部分で却下されて幾数年。
じゃぁ旦那は放っておいて、母子だけで行ってやろーと。
でも二人の子連れでベトナムの街を歩くとアキラがバイクに轢かれそうなので、お友達のSちゃんと一緒に。

そんなこんなで計画したのは去年の11月辺り。
チケットとって、ホテルを予約したら、旅立つ一週間前まで気にしないのが我が家(笑)
あ、ベトナムについて調べなきゃと焦って調べたら、めちゃタクシーがどうのこうのと怖い噂が書いてある。ぼったくりは通常で、悪い場合は強盗的なものまで。
しかもお腹下すとの脅迫まで満載。
およー、子連れで行くの無謀?とも思ったが、既に旅立つ三日前。
こうなりゃしょうがないと、腹をくくって旅立ったのでした。

行ってみたら、ホーチミン、とっても子どもに優しい街でした。
優しすぎて、子どもたち、拉致されんのか誘拐されんのかと思うぐらいの歓待ぶり。
また行きたい(笑)
 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

初日。22日は終業式でしたが、学校をお休みして関空へ。
ごめんなさい、先生方。春休みにご挨拶に行きます(笑)

関空を10時に出発。現地に現地時間4時着(フライト5時間半)。
入国管理の時点で、ベトナムの子ども好きが発覚。
仏頂面の入国管理官がアキラとヒトミに爽やか笑顔。なんか私も緊張が溶けました。

空港で1万円を両替。
1万円で、200〜250万ドンぐらい。
(今回の旅行記では、1万ドンが50円ぐらいとして換算しました)

始めてのタクシーに私は戦々恐々やったんですが、ガイドブックに乗ってる「比較的安全」な真っ黄色タクシーの車に接近して、初タクシー。
うわーどきどきどきどき。このまま裏通りの見世物小屋に売られたらどうしよーとか思いながらも、無邪気に楽しんでいる子どもに不安を気づかれないように喋ってました。
それにしてもバイクが多いっす。テレビや写真で見てたけど、やっぱすごい。
そんな道を見ていたら、あっけなく事前に調べていた金額で到着。
その後も何度もタクシー利用しましたが、みんなメーターに正直で優しい。
タクシー、怖くない。大丈夫やった。


●Liberty4というホテルに到着。
ちょっと中心街から離れたところにあるホテル。たいていホテルは二人部屋で、四人部屋がない。このホテルは四人一緒に泊まれるのでここにしました。
世界中からバックパッカーが集まると言われる地域でもあり、とっても庶民感のある通りです。
ホテルの向かいの通りに面した公園は、市民の憩いの場みたいで、バレーボールや足でやるバドミントンみたいなやつ「ダーカウ」をやってる人もいっぱいいました。

遊具がたっぷりある公園も緑地内にあります。
↓翌日は朝から公園で遊びまくった。子どもは旅先でも公園さえあればハッピー♪
公園でごはん食べてる親子もいた。(公園入り口に売店があって食事も売ってる)
公園の入り口には警官がいて、警備してるんだか休憩してるんだかわかんない態度で座ってる。
町中にも警官さんはいっぱい。茶色い制服の警官と、観光客向けの緑の制服の警官さんがいる。青い制服の警官もいる。
緑は観光客向けらしいけど、茶色と青の区別は不明。
緑の人が一番働いてる感があったなぁ。。。


ホテルのベルボーイさんも子ども好き。何かと子どもにちょっかいを出す。
そして子どもがいると、街の警官さえも笑顔。
通りすがりに手を出して、アキラとハイタッチしたり、おばあちゃんが笑顔でヒトミを触ってくる。(ほんまに触ってくるって感じ。子どもに触れるとご利益でもあるんやろかとさえ思える)
まぁ、減るもんでもないから触らせとく。子どもたちも別に嫌がってはいないし。

近所で晩ご飯。
フォーを食べよう!と意気込んで近所の店に行ったのに、後から調べたらフォーじゃなくて、カンボジア発祥のフォーやったらしく、フォーにしてはスパイシーな味つけ。
でもおいしかったす。
この店でもアキラにとても優しいおじさん(店長)がいた。

スパイシーやったからアキラがあまり食べず、近所にあったサークルKでアキラの食べられるものを探したら、肉まんが。
肉まんコールするアキラに負けて購入。日本円で80円ぐらい。水が500ミリリットルで40円ぐらい。
中身がわからんまま購入して、ホテルで割ってみたら、ウズラ卵がいっぱい入っていた。
皮はココナッツミルクの味がほんのりして甘く、お肉も日本のとは違うけど、おいしかった。
この日はこれでおしまい。

ちなみに今回、子どもたちはスケッチなしの撮影旅行。
アキラもいっぱい撮影してくれました(笑)
(↑それをヒトミが激写)


===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 旅行日記 | comments(2) | pookmark |
バルセロナ日記:おわり

海と公園でバルセロナは終わり。

えとね、いろいろあったんですが、今日になって忙しくなったので、また帰国後!
ではでは!

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 旅行日記 | comments(3) | pookmark |
バルセロナ日記:グエル公園



前日はライトアップを見に行きました。
といっても目の前のカザバトリョをちょこっとですけどね。

今日はグエル公園へ。
でも公園は10時からなので、早起き姉弟には、朝の時間がちょい余り気味。
その上、バスが一番行きやすいのに、姫がバス嫌いなので、バス乗車時間が短くなるよう、考えてみる。

ではちょっと遠回りだけど、サンパウ病院てとこも世界遺産だし、そこをちょこっと見てから行こうということになり、地下鉄でサグラダファミリアからも近い改装中の病院へ。
今も病院として使われているんですが、8年とも10年とも言われる改装期間が終わると、資料館になるとかならないとか…(スペインの予定はあてにならん)


これは正面玄関で、中はもっと広大です。

すごいねーと前のスペースでちょっと遊んで、バス停へ。
バス停には、陽気なスペイン人のおじさんがいて、グエル公園行くんだろ、と声をかけてくる。
なんかもっといろいろしゃべってましたが、私たちには全く聞き取れません(笑)
バスが着たら「これに乗れ」と指差してくれ、一緒に乗って「何とかかんとかクワトロ」と言っている。
何がクワトロ(4)やねんと思っていたら、最終的には「俺が降りる停留所から4つめがグエル公園だ」と言っていたらしく。
しかしこれは、グエル公園についてからわかった(笑)

まぁとにかく、おじさんありがとう。


到着。正面玄関じゃなく、東口。
まだトカゲさんは見えません。

地図もあるんだけど、なんか読みにくいので、まー適当に歩く。


早速、石積みの柱が出てきます。上も通路になっていますよ。


ガウディさんが住んでいた家。
中は博物館になっています。

割とかわいい部屋です。


庭もいい感じ。


ちょっと歩くと、すぐにギリシャ広場が出てきます。
ここで、うるさい子供たちに、ランチタイム!(10時半ぐらいですが、朝が早いので…)
大人はアパートから作って持ってきた、生ハムサンドイッチに、トマトとスイカ。
麻呂はちゃんとシャンパン持参(笑)


海外初のマクドナルドランチだよ。ハッピーセットならぬ、ハッピーミールってのがあって、400円ぐらい。(一律価格)
ハンバーガー、ポテト、ドリンク、デザートとおもちゃがついて、箱に入ります。


箱はあとで組み立てて遊べるようになっています。
おもちゃも、スペインらしく、適当に箱に入れてあって、ヒトミのは2つ同じのが入ってて、アキラのは一個でした。
なんじゃそりゃ。


どうも、こんだけ空いてるのは朝の30分だけらしく(夏は観光シーズンなので)
11時ごろには、かなりトカゲさんは人だかり。警察官も出てきて、トカゲに乗る人がいないかどうかチェックして、違反があるとピーピー笛を吹いていました。
冬はもっと空いてると思う。たぶん。


門番さんの家は、今はショップになっています。



昼前には、こんな感じで、人がいっぱい。


その横で、スケッチタイム。

天気がよすぎて飛んでますが、とにかく力作。
トカゲが描きたかったそうですが、トカゲは人だかりすぎて断念です。


柱の天井はこんな感じ。
そして下には…

ハトを追っかけるアキラ(笑)


では脇の階段を上がって、広場の上に行きます。

わぁ、すごい人だねぇ。


ベンチはきれいだけどね。




また回廊を通って帰ります。

日差しは強いけど、陰に入ると涼しいので、木陰でまったりジュース飲んで過ごしました。

再びバスで帰る。バス停がぜんぜんわからないんですが、勘でストップボタンを押す!
何とか帰宅できました。
バス停の見方もやっとわかった。縦の道と横の道が交差してる二つの通り名がバス停名になってること多いみたいだった。

夕方のお買い物ついでに、スペイン広場まで足を伸ばす。

スペインの王宮です。
地図には国会もあったとか書いてあるんですが、カタルーニャ国会かなぁ?


ミロ公園が近かったので、行ったんですが…
サルがいた。
あとは何もないよ。ミロの↑タワーだけ。もっとミロ作品が見たい!って方は、フニコラ(ケーブルカー)で王宮の後ろのモンジュイックの丘に登ると、美術館があります。

夕食は、アパートで自炊パエリヤ。

私お得意の、フィーリング料理ですが、うまくできたよ!

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 旅行日記 | comments(2) | pookmark |
バルセロナ日記:会う遭う

今日はスペインの祝日です。
聖母被昇天の日とか。

ランチに麻呂のバルセロナ駐在中のお友達と会う約束があったので、予定はまったく入れず。

子供たちは時差ぼけを引っ張っていて、夕方5時には寝て、毎朝3時〜4時には起きるので、早くから朝食を取り、7時にはどこにでも行ける状態。
さて午前は何しようかとなり、サグラダファミリアのスケッチに行くことにしました。

サグラダファミリアの前後には公園が作られており、そこでゆっくり一日中教会を見てすごすこともできます。
児童公園も併設してあり、遊具もあります。

ヒトミさんは全貌が見渡せるベスト位置にあるベンチでスケッチ。
隣で私もさっくりスケッチ。
アキラは後ろの児童公園で大はしゃぎ。
もちろん彼も一枚だけ描きましたよ。

8時半に到着した時点で、けっこう入り口のチケット行列はすごかったのですが、全貌が見渡せるベンチのある公園は、ツアーガイドさんたちにとってもベスト位置で、入れ替わり立ち替わり、各国のガイドさんとお客さんがやってきました。
たまにスケッチを覗き込んでいく人も。

私はいなかったのですが、フランスかどこかの人が、ヒトミのスケッチを見て感激し、握手を求めてきたそうです(笑)
昔はスケッチする学生とか多かったけど、今じゃみんなiPadとかスマートフォンで撮影してるもんねぇ。

そして1時間半ほどかけて作品ができあがり、カサミラの前を通って帰ろう!と地下鉄に乗ったら、私、スリに遭いました。
何も盗まれなかったけど、かばんのジッパー開いて、手をぐいぐい入れてくるのです。
何じゃおまえ!と振り払ったら、そ知らぬ顔でどっか行きました。
若い女の人でした。

私のかばんのジッパーの一番前には、ロッテアーモンドチョコの紙箱が入っていたので、すりの人もがっかりだったでしょう。
お菓子の箱かい、と思って、きっとさらに手を奥につっこみたかったに違いありません。
ちょっとむかついたけど、何も盗まれなかったので、スペイン土産話ができたってことで。


カサミラの前を通過してアパートへ。

ランチの待ち合わせをしていたので、麻呂のお友達と一緒にランチへ。
地元の人もよく利用するというお店に連れて行ってもらいました。

お任せでお勧めを注文してもらったのですが、ほんとにどれもおいしくて。
デザートにコーヒーまで満喫し、おなかいっぱいで帰りました。

手土産に持っていったのは、お子さん用の絵本、白石島の海苔と、先方に頼まれたスペインで手に入らない天かす、ラムネ菓子など、安いものばかり。
ランチの注文してくれるだけで、こっちはうれしいのに、ご馳走になっちゃって、申し訳なく。
天かすなんか、もっともっと持っていけばよかったなぁ。。。

シエスタを取って、もし行けたら今日はライトアップを見に行きたいなぁ。
子供が5時に寝なければ、の話。


お店情報:
[Cervecería Catalana]

Carrer de Mallorca, 236
08008 Barcelona, Espanya
 
932 16 03 68

===========================================

ボチボチブログ

■bochi bochiの会 いろいろ楽しいことやります■

bochi bochiの会■ ダウン症のお友達もそうでない子も☆

bochi bochiの会Facebook■ 最新情報はこちらからも!

===========================================

| 旅行日記 | comments(6) | pookmark |

Profile

profile photo

Search

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Entry

Comment

Category

Link

Recommend

Recommend

ザガズー―じんせいってびっくりつづき
ザガズー―じんせいってびっくりつづき (JUGEMレビュー »)
クェンティン ブレイク,Quentin Blake,谷川 俊太郎
*我が家の愛読書です。
*子どもってこんなもの。

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode